Blog

木の工房 夢らじ『森の時計展』開催中

先週から店内には時計がいっぱい(^^)/

センターテーブルに座って見上げるとこんな感じに3点。

只今、木の工房夢らじさんの時計を集めた『森の時計展』を開催中!

八ヶ岳山麓の木を使って作品を作り続けている木の工房夢らじさん

 

これまでも当店で夢らじさんの木の時計を展示してきましたが、1~2点の展示でした。

今回は10点の時計を展示しています。

これまで当店では展示したことがなかった振り子時計も展示販売中。

振り子にもバーニングが~

木の形や木目を活かして作られた時計。

自然木の時計もあれば、動物、鳥、八ヶ岳山麓の草花などをバーニングした作品もあります ♪

こんな風に動物がいる時計も(^_-)-☆

この振り子にいる動物はな~んだ?

是非店内で、近くでご覧ください(^_-)-☆

夢らじさんには愛犬をモチーフにした時計や贈り物、記念品としてこんな時計を

作って欲しい!というオーダーがよくあるそうです。

ご希望に合う自然木の形、木目などが出てくるまでしばらく待っているお客様も

いらっしゃいます。

そうして待ってできる「ひとつしかない時計」。

同じものはひとつもない、木の工房 夢らじさんの時計の世界。

森を感じる時計の数々をお楽しみいただける「森の時計展」。

もしお気に入りの時計と出会っていただけたら嬉しいです!

可愛い秒針、揺れる振り子をぼ~っと見ながら静かにお茶を飲む時間もいいですよ。

ゆっくり流れる蓼科での時間をお楽しみください。

『森の時計展』

 9月16日~11月7日

木の工房夢らじ ホームページ  http://woodmuraji.com/

 

 

『ちかくの旅の見本市』は9月18日から!

稲穂が黄金色に、ツタウルシが紅く色づいています。

近くの散歩道にも日々発見、感動。

いい季節!

 

私たちが暮らしている八ヶ岳山麓一帯には素晴らしい所がいっぱい!

美味しいものがいっぱい! そして素敵な人もいっぱい!

地元がもっと好きになる「ちかくの旅に出かけよう!」っていう企画がこれ

『ちかくの旅の見本市』 9月18日~10月17日

この企画のパンフレットには地域の楽しみ方がいろいろ紹介されています。

そしてちかくの旅のお得情報も!

このパンフレットが1ヵ月間の期間限定パスポートになるので

パンフレットを提示すると期間中にお得なサービスを受けることができます。

「たてしな日和」にもパンフレットを置かせていただいています。

その他には茅野駅の観光案内書や茅野市・立科町・長和町・原村・富士見町の施設などに

置いてあるそうです。

詳細はこちらで

https://peraichi.com/landing_pages/view/chikatabi8peaks/

パンフレットが手に入らない人は↑のページから画面表示をすることでもOKです。

「たてしな日和」もお得なサービスをご提供していますので

『ちかくの旅の見本市』のページをご覧くださいね。

 

たてしな日和にご来店の地元のお客様からは

「ず~っと住んでるけど御射鹿池に初めて行ってきた!」

「山の方へはほとんど来た事がなかったけど、ちょっと上がって来ただけで風が違うね~」

などのお声をよく聞きます。

ちょっと足をのばしてみると、近くにはお宝スポットがいっぱい♪

これからの気持ちのいい季節、ちかくの旅に出かけませんか?

 

『ちかくの旅の見本市』最終日10月17日には白樺湖で『山ん家フェス』も

開催されます。

 

思い立ったらすぐに行ける「ちかくの旅」で地元の秋を楽しみましょう(^^)/

 

★お知らせ★

9月15日(水)は都合により臨時休業させていただきます。

 

 

 

 

スタートしました 食用ホオズキスイーツ♪

日中は青空になった今日の蓼科。

あ~陽射しが嬉しい!

庭の秋桜も上を向いてくれました(^^)/

 

店内のあちこちに秋桜 ♪

この時季のお楽しみは「食用ホオズキ」

昨日からスタートしました(^^)/

茅野の特産の角寒天を使ったクリームチーズケーキ寒天と食用ホオズキのスイーツ。

食用ホオズキの甘酸っぱさと、ホオズキコンポートのシロップジュレが

クリームチーズに合います(^^)/

紅茶、珈琲どちらでも美味しくお召し上がりいただけます。

スコーンは引き続き今月もルバーブスコーンを焼いてます。

こちらも甘酸っぱいルバーブのシロップ漬けで~す(^_-)-☆

今週のスープはUファームさんの雪化粧かぼちゃのスープ。

今年も美味しい雪化粧かぼちゃです!

※ 現在、蓼科野菜のブランチメニューは

お野菜調達の都合により休止させていただいています <(_ _)> ※

 

そろそろホオズキのシーズン♪ 新しい本並んでます

西日が差す夕方の店内の気温が30度だった今日(^^;)

青空の日が続いて花たちも元気。雑草も元気(^-^;

ホオズキの鉢植えも元気!

店の入り口にある食用ホオズキの鉢植えは毎年小平農園さんから

ご提供いただいています。

食用ホオズキってこういう風に実が成るんだよ~って知って欲しくて

毎年ホオズキ鉢植えを置かせていただいています(^^)/

で、今シーズンの最初のホオズキを収穫。

ん~この甘酸っぱい香り この季節が来たな~って感じ。

地場産のコーナーにも少しずつ並び始めていますよね。

ホオズキのスイーツももう少ししたらスタートできると思います。

準備ができたらまたお知らせしますね(^_-)-☆

ホオズキスイーツがスタートするまではこちらをどうぞ。

ココナッツミルク白玉。

今シーズンはドライグリーンカレーにココナッツミルク白玉にココナッツミルクが

大活躍です。

本棚にはこちらの2冊が加わってます(^^)/

「干す 日本の天日干しをめぐる」

先人の知恵がつまった天日干しの風景がたくさん。どれもキラキラ素敵な風景です。

茅野の食用ホオズキ、凍み豆腐、寒晒し蕎麦、そしてもちろん寒天の天日干し風景も

登場しています。

天然生活は「本のある、お茶時間」が読みたくて購入しました。

このところゆっくり本を読む時間がなくて、ちょっと活字に飢えてる感じです(^-^;

 

マンゴーオレンジティー&カルピスを飲みながら高原の風を♪

 

 

2021-08-28 | Posted in Blog, Book, 今日も『たてしな日和』No Comments » 

 

アトリエロサローズの「フローラルアクリルアート展」

たてしな日和の風除室に展示しているこの鏡は「アトリエロサローズ」の作品。

蓼科へ移住する前からアトリエロサローズの「フローラルアクリルアート展」を

毎年楽しみにしてきました。

今年は東急リゾートホテルとアトリエで作品を観ることができます!

8月7日~9月30日

蓼科東急ホテルとアトリエでの展示

昨年は開催できなかった茅野市豊平のアトリエでの展示が今年は開催です!

 

アトリエの場所についてはこちら  http://tateshinabiyori.com/atelier-rosa-rose/

 

そして今回はいつもの展示作品に加えて新しい作品1点を展示販売させていただくことになりました(^^)/

作品のバックが鏡になっているので上手く撮影ができないのですが(^^;)

店内へお入りいただいてすぐ左に展示しました。

是非ご覧ください(^_-)-☆

 

11日からのランチは暑い日に食べたくなる「ドライグリーンカレーのベジDON」

毎日暑くて食生活が乱れてませんか?

寒天をたっぷり取り入れたお食事を提案するランチ「寒天プレート」もどうぞ!

 

 

今年もバードコールの展示販売が始まりました

少しずつ夏が終わっていく感じがしてきた蓼科です。

人気のクジラくんは「工房チセ」の作品 原村朝市に出展中です!

 

虫の音・・ 日が短くなっているなと感じる夕方

涼しい風で揺れる風鈴の音色が心地いい夕方

 

短い蓼科の夏。今日もテラス席で高原の風を感じ、野鳥の声を聴きがら過ごしていただきました♪

今年も「木の工房 夢らじ」さんからバードコールが届いています(^^)/

 

バードコールは鳥の鳴き声に似た音を出す道具。

木の部分を持って前後に回すと鳥が鳴いているような音がします♪

お散歩の時にバードコールを「鳴かせて」みると鳥が寄ってくるかもしれません。

最初は上手く鳴らせないかもしれませんが、コツをつかむとまるで鳥の鳴き声のようです!

今回は10種類の鳥の絵をバーニングしたバードコール。

お気に入りのバードコールを見つけて森散歩してみませんか?

 

バードコールを鳴らす時の注意は、「鳥たちが巣作りをしてヒナが巣立つまでの間は鳴らさないように!」。

バードコールに驚いて子育てを放棄する可能性があるからです。

秋へ向かう今のこの時期からはバードコールを楽しむことができますよ♪

 

 

暑中お見舞い申し上げます 蓼科も暑いです(^^;)

酷暑が続いていますね。

ここ蓼科も日中は蓼科にしては暑い日が続いていますが、夕刻には高原の風が吹き

ホッとひと息。

店内は窓という窓を全部開けて、換気しながらの営業です。

休みの日にちょこちょこ並べてみました(^_-)-☆ 販売中~

暑い日々に涼し気に花をちょっと飾りたいな~とちょっとレトロな感じの小さな花瓶を。

 

今年の夏もまた会えなくなってしまった人へお便りを。

一筆せん、メッセージカードなど新しく入荷しました。

蓼科高原の美味しい野菜を送るときにちょっとメッセージを添えたくて

暑い暑い夏ですが、蓼科高原でゆっくりお茶を楽しみながら

会えない人へ想いを込めてお便りを書く時間もいいですよ ♪

 

 

季節のフルーツティーは「ブルーレモネード」

ホットです。ゆっくり果物の甘さを感じながら♪

車から降りて冷たいものを飲みたい時は

「マンゴーオレンジティー&カルピス」を(^^)/

★8月9日(月)は営業、10日(火)定休日です★

2021-08-05 | Posted in Blog, お茶, 雑貨No Comments » 

 

今年の夏のたてしな日和のお知らせ その2

蓼科も気温が上がりました。

ニッコウキスゲが見ごろを迎えて車やバイクが多いビーナスラインです。

夏のお知らせ その2 です。

これまで承ってきたテイクアウトは9月下旬まで一時お休みさせていただき

店内営業に専念させていただきます<(_ _)>

 

来週からスタートの「蓼科ブランチ」は11時迄のご予約制。

11時からのお食事スタートも承ります。

お時間、お席についてはお電話にて (^^)/

 

今日からのドリンクメニュー「マンゴーオレンジ&カルピスティー」。

定番のフルーツティー「マンゴーオレンジ」をアイスで淹れて

カルピスでセパレートティーにしました。

まずはマンゴーオレンジティーをそのまま、その後はちょっとカルピスも一緒に

最後は混ぜて~ 楽しみ方はいろいろ♪ 最初から混ぜてもいいし~

オレンジのシロップ漬けもお召し上がりくださいね (^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

梅雨が明けた♪今年の夏のたてしな日和のお知らせ

今日、長野も梅雨明けしました~♪

今年の夏はどんな夏になるのでしょうか・・(^^;)

いろいろ思ったり考えたりしていたこの頃でした。

梅雨でちょっと心配だった地元の野菜たちが元気になって次々に

登場してきています(^^)/

イラストはwkko

この地域の新鮮で愛情たっぷりに育った野菜(いつもお願いしている畑のお野菜がメイン)を

普段はベジDONの副菜やサラダ、そしてスープに使用しています(^^)/

これからどんどん出てくるたくさんの種類の野菜をゆっくりお召し上がりいただけたら・・と思って

今年の夏はこんなブランチメニューにしてみました。

蓼科ブランチセット(7月21日スタート 要電話予約・前日16時迄

(食後の珈琲または紅茶、ヨーグルト付き) 1,500円

冷製野菜を野菜のピュレソースでお楽しみいただくセット♪

寒天メニューとパン、野菜スープと一緒に。

(写真は茅野特産の角寒天をたっぷり使ったスパイシーミートローフ)

お食事の後にはいつもの珈琲又はアールグレイティーを(食後サイズ)

ゆったりした時間を過ごしていただきたいので予約制でご提供させていただきます。(全8席)

いつもよりゆっくりした遅めの朝食、ブランチを!

10時、10時半、11時 いやいやもうちょっと早い時間に食べたい・・

お時間はお電話でご相談(^_-)-☆

というわけで今年の夏は朝カフェ営業は行いません。

予約制でのブランチ営業になります(11時迄 11時からのお召し上がりもOKです)

ちょっとゆったりした蓼科の午前を過ごしたい♪と思った時にはお電話ください。

(7月21日(水)からスタートです。 前日16時までにお電話にてご予約を承ります)

 

★明日からの2日間は寒天プレートも作ってます★

茅野特産の角寒天はもちろん、糸寒天、粉寒天を使ったメニューのワンプレートです。

地元野菜のスープはズッキーニです(^_-)-☆

こんなイメージで(*^-^*)

この夏も蓼科高原の風を感じながら(^_-)-☆

 

 

祝日が移動していた (^^;) 32回目のブックカフェ開催しました♪

今日から7月。

祝日が移動していることを6月中頃に教えてもらってビックリした私(^^;)

部屋のカレンダーは移動になった祝日を赤ペンで修したり、赤い数字を

黒くしたり・・

「皆さん知ってたんだ~早く教えてよ~」とブツブツ言いながら。。

幸い店のカレンダーには影響なくってホッとしました(^_-)-☆

 

毎年この時期はあれこれ漬けたり、下処理したり手仕事で忙しくなってきます(^^)/

山椒も夏の辛味噌作り用に下処理をして保存。

青唐辛子の季節を待ちます(^^)/

 

さてさて、先日久しぶりにブックカフェ(Vol.32)を開催しました。

4月開催予定が延期になってようやくの開催。

テーマも持ち越しで『映 画』。

今回もいろいろな本が紹介されました。DVDも登場しましたよ(^_-)-☆

 

・「岡田嘉子 悔いなき命を」日本図書センター

・「映画100年 映画が時代を語るとき」 山田和夫

・小津安二郎監督の映画作品DVD

・「ブリジッド・ジョーンズの日記」

・「ジョゼと虎と魚たち」田辺聖子

・「木更津キャッツアイ」宮藤官九郎 ←映画じゃないけど(^^;) シナリオ本

・「映画の昭和雑貨店」川本三郎

・「黒澤明と小津安二郎」獅騎一郎

・「絵画で読む聖書」中丸明

・「世界は「つかわれなかった人生」であふれてる」沢木耕太郎

・「おしゃれ教科書 女の子のための映画スタイルブック」杉浦さやか

・「シネマクローゼット」高松啓二

 

今回も楽しかった~。

映画の中に出てくるファッションを紹介した本や、映画の中のシーンや道具に

時代を感じることができる本も。

さすが蓼科なだけに小津安二郎監督についての本も登場しました。

紹介する人によってテーマの切り口が違うのが面白くて癖になるブックカフェ。

次回33回目のブックカフェは9月開催。

テーマは「マンガ」!

これまたどんな切り口で皆さんが本を持ってきてくれるのか楽しみです。