Blog

明日から長門牧場は牧場祭 原村からは「星空の映画祭」の素敵なチラシ♪

今日も外は暑かったようですが、蓼科の風は

気持ち良くてお客さまも温かいお茶でホッとひと息 ♬

いちごのスコーン、今週も焼いていますがフルーティアさんの

いちごパウダーが無くなり次第終了になりま~す。

今週末も気温が高くなるようですが、牧場で気持ちのいい風に

吹かれて過ごす時間はいかがですか?

「木の工房・夢らじ」さんから「長門牧場祭・草原のクラフト市」のお知らせが

届いています♪

草原のクラフト市

アルパカにも会える長門牧場。私も大好きな場所。

の~んびりできる牧歌的な雰囲気の中、クラフト市も楽しむことができます。

木の工房・夢らじさんも出店しますので、牧場祭へ行かれたら是非クラフト市も

のぞいてみてくださいね。

長門牧場 牧場祭 体験コーナーなどもあります http://nagatofarm.com/news/1950

作品は夢らじさんの人気の温湿度計

原村からは「星空の映画祭復活10周年」のチラシが届いています♪

素敵なチラシです。

2006年に一度幕を閉じた星空の映画祭が復活して10周年なんですね。

皆さんへの感謝の気持ちを込めて制作された素敵なチラシ。

復活10周年記念ナイトのイベントもあるようですよ。

たてしな日和店内にチラシがありますので、是非お手にとってご覧ください。

今年の上映映画の公表はこれからです(^^)/

 

 

「陶工房あそびと」新しいマグが並びました♪

先日、「陶工房あそびと」さんが新しい作品を納品してくださいました。

 

あそびと

いつ見てもうっとりする粉引きマグ。

マグ

カラマツのマグカップも人気です

マグ大

今回は大きめサイズのマグカップも焼いてくださいました。

たっぷりカフェオレを淹れたくなります♪

「陶工房あそびと」さんは今年は八ヶ岳クラフト市はお休み。

次回のイベント出店は八ヶ岳農場での夏の「高原の工房市」です。

それまではゆっくりたてしな日和で「陶工房あそびと」さんの作品をご覧ください。

気に入ったマグカップはお買い求めいただけます♪

「陶工房あそびと」さんのサイトはこちら  http://www.asobito.com/index.html

 

聖光寺にて『高橋英子展』5/17~6/3

一日中風が強い蓼科。

午後には冷たい風になって寒い(>_<)

今年は風が強い日が多い気がすのですが・・

こんなに風が強い日は庭作業をお休みして、先週から始まった展示会を見に

すぐ近くの聖光寺へ。

先日のみごとなソメイヨシノを見に聖光寺へ行かれた方も多いのでは?

聖光寺へ行くと茅葺の建物がありますよね。聖光寺奉納殿。

奉納殿

 

素晴らしい建物ですよね。 ここで時々展示会が開催されていることをご存知ですか?

髙橋英子展

今回は高橋英子さんの金属レリーフ作品の展示会が開催されています。

 

 

このような金属レリーフ作品をじっくり観るのは初めて。

髙橋英子さんに制作工程のお話などを聞きながら鑑賞させていただきました♪

聖光寺奉納殿の建物と高橋さんの作品とでうまれた空間がとても素敵で

思わず天井を見上げます。

展示作品の中にはこんな作品も ♪

よ~く見てみると作品に遊び心がいろいろ ♪

よ~く見てみてくださいね。

 

緑が濃くなってきた蓼科を訪れた際には是非、聖光寺奉納殿へお立ち寄りくださいね。

(もちろん交通安全祈願も)

髙橋英子さんから作品についてのお話を聞きながら鑑賞するとさらに楽しめます♪

『髙橋英子展』金属レリーフ作品

・5月17日(金)~6月3日(月)  10時~17時

・蓼科山 聖光寺 http://syokoji.org/

 

 

26日・まめ部第3回「ひよこ豆を知ろう」2部に残席ありま~す。

気温が高くなってきてゴルフ帰りはやっぱりアイス珈琲 ♪

今週はテラス席ご利用の方が増えました。

(テラス席のみペット連れでのご利用可です)

おひとりでテラスでゆっくり本を読みながらティータイムを

楽しむ方も~♪ 風が心地よく感じる季節になってきました(^^)/

前にお知らせした「まめ部 3回目 ひよこ豆を知ろう」が

近づいてきました~。

まめ部

部員の方へ優先的にご案内し、1部(11時~)は満席になりました。

14時~の2部は残席がありますので、部員以外の皆さま、初めての方

ご一緒にいかがですか?

講師はいつもの野菜ソムリエ・農業家の篠原紀子さん(^_-)-☆

今回は皆さんからリクエストが多かった「ひよこ豆」について知って食する会。

ひよこ豆=カレー って人が多いですよね。

他にもいろいろな食べ方があるはず。

かわいいだけじゃない「ひよこ豆」について知って、豆料理のレパートリーに

加えませんか?

試作ランチを食べながら、レシピや豆の扱い方について学びます。

 

日時 : 5月26日(日)
1部 11時〜13時 定員15名<満席になりました>
2部 14時〜16時 定員15名

参加費 : 2000円(税込)
試作ランチプレート、レシピ、季節のフルーツティー付き

講 師 :野菜ソムリエ・農業家 篠原紀子

場 所 : 茅野茶輪たてしな日和

お申し込みは茅野茶輪たてしな日和までお電話またはメールで

電話:0266-55-3365 mail : info@tateshinabiyori.com

※部員の方優先にお席をお取りしています。

 

Facebookイベントページはこちら https://www.facebook.com/events/279458522963728/

 

「たてしなぷらんつクラブ」楽しいワークショップでした♪

5月12日に「たてしなぷらんつクラブ」1回目のワークショップ

たてしな日和で開催されました。講師はFumiyoさん。

 

少人数でゆっくり教えていただけるスタイルなので、センターテーブルに座れる8人が定員です。

蓼科の生花シーズンはまだまだこれからなので今回はドライフラワーでのアレンジメント。

メルヘン街道のポニーハウスサラダガーデンさんに花材協力をいただいて、

蓼科の草花のドライフラワーがたくさん!

写真以外にもっとたくさんの花材がありました!

作り方の説明を聞く前から皆さんたくさんのドライフラワーに目がキラキラ(笑)

スタートするとシーンと‥

皆んな黙々と花選び。夢中

Fumiyoさんから形がないところから形を作っていく、アレンジのコツを聞いて

バランスよく束ねています。

Fumiyoさん、手際よくどんどんアレンジしていきます

ワイヤーでとめてカット

 

ドライフラワーは力入れ過ぎると折れちゃう(^◇^;)

スタイルが決まってワイヤーで止める時も力加減が難しそうです。

あ!折れちゃった~などなどの声が聞こえながらも皆さん上手く作っていきます?

草花をアレンジしたらシャンパンコルクのワイヤーへ。

今回は1人2作品作ったので、2作目は彩りを変えたりして楽しんでいる様子(^O^)/

完成した人から、作品を撮影!

薪ストーブの上やレンガの上、壁に飾ってみます。

額の中に入れても素敵♪

 皆さんの作品が完成したのでティータイム♪

「無心になって作業できた~!」などの感想や、生花アレンジについての質問をしながら歓談タイム。

花好きの皆さんへ「さくらベリーティー」を淹れました。

スイーツはいちごのスコーンを焼きたてで~♪

ティータイム中にFumiyoさんが身近な草花でアレンジメントを作ってくださいました♪

庭の花で作るアレンジ。

蓼科の花はまだまだだけど、野の草花を集めるとこんな風にアレンジもできます。

Fumiyoさん、あっという間にアレンジ完成

アレンジを見ていた皆さんからは今度は花器を持ってきて草花を活けてみたい!との

リクエストが(^^)/

では早速6月後半に皆で花器を持ち寄ってアレンジメントをしてみましょう♪ってことに

なりました。

詳細が決まり次第またお知らせしますね(^_-)-☆

 

夕暮れ田んぼ ♪ 明日は「たてしなぷらんつクラブ」

気温が上がった蓼科。

閉店後に買い物へ行った帰り道、糸萱口あたり。

 

思わず車を停めた夕暮れの田んぼ。

ん~いい時間 ♪ 心地いい夕暮れ時でした  (^_-)-☆

明日は「たてしなぷらんつクラブ」の第1回ワークショップの日。

チラシ

 

店内のセンターテーブルで15時から開催です。

参加申し込みしてくださった皆様、10分前から受付スタートですので

よろしくおねがいします。

アレンジメント制作後は植物に関する情報交換タイムです。

お花、植物好きの皆さんとどんな会になるか楽しみです♪

ワークショップ開催のため、センターテーブルは14時半から予約席になります。

カウンター席、テラス席は通常通り営業いたしま~す(^^)/

 

 

 

今年も花わさび♪

今朝は寒かった~

長い連休が終わって静かな蓼科が戻ってきました。

鳥たちが元気 (^^♪

昨日は休みだったので、友人宅の裏の小川へわさびの花を摘みに

行ってきました。

毎年、「そろそろだよ~わさびの花!」と声をかけてくれる友人。

綺麗な小川の脇には可愛いわさびの花がたくさん咲いているんです♪

こんなにたくさん摘んできました(^^)/

 

可愛いので粘土屋きのとりさんの作品&夢らじさんの飾り台の横へも少し飾って・・・

残りは全部醤油漬けに(^^)/

昨日のうちにさっと茹でてもんで密閉容器に。

しばらく置いておくとツ~んと辛みが出てきます。あとは調味料に漬け込んで~

一晩おいた今日、美味しい花わさびの醤油漬けが2瓶出来上がり(^_-)-☆

あ~またご飯がすすんじゃう(笑) ツ~んと辛いのがたまらない。

この時季のお楽しみです。 自然の恵みに感謝。

わさびの花を摘みに行く途中、あちこちの田んぼに水が張られていました。

連休中ずっと店にいる間に田畑の準備がどんどん始まってました。

田植えの時期が近づいてきているのですね~

田んぼが綺麗な風景になるのももうすぐです。

先日ご紹介したお客さまが撮影なさった蓼科近隣の写真集にも田畑の写真が

たくさんあります。今日またページをめくってみると・・田畑がキラキラ輝いています!

写真集に書かれているコメントもとてもいいんです♪

これから緑が濃くなっていく日々。実はこれから6月にかけて、緑が美しくなる蓼科を

静かに楽しめるとってもいいシーズン!

是非、緑と風を感じにお出掛けください♪

さくらベリー

3種類のフルーツティーでお待ちしています

今日の閉店後の散歩空

 

★お花好きの方! 12日のたてしなぷらんつクラブ・ワークショップ。

残席がまだ少しあります。

是非ご一緒にアレンジメントを作って花のお話をしませんか?

詳細はこちら

2019-05-08 | Posted in Blog, 今日も『たてしな日和』, No Comments » 

 

12日のワークショップは小さな壁掛けスタイルのアレンジメント♪

品薄になっていましたが、今朝たてしなぷらんつクラブのFumiyoさんから

新しいアレンジが入荷しました。

新しいアレンジ

512日(日)開催のほっと安らぐフラワーアレンジメントのワークショップ。

1回目はシャンパンワイヤーを利用したドライフラワーの壁掛アレンジメントを制作します。

シャンパンワイヤー

シャンパンワイヤーを利用するってナイスアイディア!

たてしな日和ではアレンジメントを額に入れてみたりして楽しんでます。

(今回のワークショップでは額はつきません)

画鋲にワイヤーを掛ければ簡単に飾ることができますよ。

アレンジメント制作の後は作品を見ながらティータイム。

チラシ

 

Fumiyoさんは東京で生花店を営んでいたので、ご家庭での切り花の水あげ方法や

花を長持ちさせるコツなんかもお茶を飲みながら質問におこたえしますとのことです!

蓼科へ移り住んだFumiyoさんは、今試行錯誤しながら標高が高いこの蓼科高原での

花の栽培に取り組んでいます。

Fumiyoさんは参加してくださる花好きの皆さんに、寒さが厳しいこの土地の花について

いろいろお聞きしたいそうです。

花についての情報交換もできる「たてしなプランツクラブ」のワークショップ。

ご一緒にいかがですか?

お申し込みはたてしな日和まで!

【壁掛けスタイルの小さなドライフラワーアレンジメント】

日 時:5月12日(日) 15時~17時

場 所 : 茅野茶輪たてしな日和

参加費:2,000円 花材・制作代・お茶とお菓子代込み

持ち物:愛用のクラフトはさみがあればご持参ください

協 力 : ポニーハウスサラダガーデン

申 込:茅野茶輪たてしな日和までお電話またはメールで

電話:0266-55-3365
Mail : info@tateshinabiyori.com

★Facebookのイベントページはこちら https://www.facebook.com/events/315904929089087/

きのとり

写真は今私のお気に入りの「粘土はきのとり」さんの作品

こちらも展示販売中(^^)/

 

 

 

ご自宅でもフルーツティーをどうぞ♪

朝からお天気がいいな~と思っていたのに、途中から風が冷たく

なって急に雨。

テラス席のお客様がお帰りになった後で良かった(^^;)

テラスに雨が吹き込んでいました。雨が降った後はまた青空になったけど

風が冷た~い。

連休中も「さくらベリー」などのフルーツティーをお楽しみいただいています♪

さくらベリー

この季節のフルーツティー「さくらベリー」

家でもフルーツティーを飲みたいんだけど・・というお声をいただき

フルーツティーのティーバッグを販売しています。

店内でもお淹れしている「マンゴーオレンジ」。

それから「アップルジンジャー」。

ティーバッグですからお手軽に淹れることができます。

お気に入りのマグに入れて湯を注ぎフタをしてゆっくり蒸らすと美味しいです♪

これまで通り「和の果実茶」も引き続き販売しています(^^)/

和の果実茶

和の果実茶は淹れ終わったあとの果物もしっかりお召し上がりいただけます

「和の果実茶」には信州の果物だけで作られた「あんず&桃」の果実茶は信州のお土産にも

なりますね(^_-)-☆

ご自宅でのゆっくりティータイムにフルーツティー、果実茶をどうぞ(^^)

 

2019-05-04 | Posted in Blog, 今日も『たてしな日和』, No Comments » 

 

蓼科手しごとシリーズ6回目は「おやきを作ろう!」

4月19日に「蓼科手しごとシリーズ6回目おやきを作ろう!」を開催しました。

おやきの会

これまでの蓼科手しごとシリーズでのアンケートでリクエストがとっても

多かった「おやき」。

私も大好き❣️  移り住むまで信州=おやきと思っていました。

でも来てみると、茅野では冷凍品は売っていてもお店は見かけない。

調べてみたらおやきは北信のものじゃないですか〜(^^;)

しかもいろんなタイプのおやきもあるし、それぞれ地域の事情によって作り方が違う。

ますます面白い❣️

当時読んだ産直新聞もしっかり保存してあったので何度も読み直して、

あ〜誰か作り方を教えてくれないかな‥とずっと思ってました。

いろんな人に教えてくださる人がいないか尋ねていたところ今回ご縁をいただき

開催できました(^^)/

いろいろ情報提供してくださった皆さま、ありがとうございました。

今回教えてくださったのは、長年食生活改善推進委員として活躍なさってきた主婦のおふたり。

これまで何度も親子おやき教室などで講師をなさっていたそうです

参加者は地元の人、移住してきた人半々。

今回はいつもと違って、皆さんに捏ねて包んでいただくせいなのか、皆さん少し緊張ぎみ!? 

そこで、先生が「今日は皆さん失敗して帰ってください!皮が破れたりすると思うけど、

どんどん失敗してみましょう!」と言うと、皆さんの表情が柔らかくなり笑いがでました(^^)/

ってことでスタート!

今回は家庭で手軽にできるように、市販の「おやきミックス」を使います。

先生からコツや水加減などを教えてもらいながら100回以上、生地にツヤが出るまで捏ねます。 

30分寝かせて、

さぁ〜具を包みます!

生地を丸く薄く手のひらの上で伸ばします。

まわりを薄く伸ばしていくのがポイント。

うまく捏ねられた生地は薄く伸ばしても切れないんですね〜

具は30グラム。この生地にこんなに具が入るのか?と思うのですが先生は薄く伸ばした

生地のハシをビョーンと持ってあっという間に丸く包みます!

やってみると上手くいったり、破れそうになったり(^-^;

あちこちで、包みながらの呟きが聞こえてきました(笑)

今回の具は

我が家の野沢菜漬けの油炒めと、切り干し大根。お友達に協力してもらった小豆。

具の汁が生地に付くと、包んでいるときに生地がくっつかなくなるので要注意。

皆さんが包んだおやきは蒸し器に入れて15分くらいで完成(^^)/

美味しい!おいしい!という声がテーブルから聞こえてました。

具が真ん中に綺麗にきて、皮が均等に薄くなるなんて、最初は無理むり!と先生。

何度かやってるうちに上手く包めるようになりますよ〜と。

私も1個生地が破れそうになりツギハギしちゃった(笑)

でも美味しかった〜

ひとり3つは多いかな?と準備しながら思ったのですが心配無用でした(笑)

我が家の野沢菜漬け、2回目の手しごとシリーズで漬物名人に教えてもらった漬け方て作ったもの。

これで漬けた野沢菜は綺麗に食べ終わりました!

先生に野沢菜漬け美味しい!と言っていただけて嬉しい❣️

今回の具には野沢菜漬けは塩出ししないでゴマ油で炒めて少しみりんを加えました。(^_-)-☆

「おやきに正解はないんですよ~」と先生のお話。

具も形も蒸す、焼くなどなど家庭によっていろいろ。

お家のお惣菜を具にして楽しんでみるといいですね。

蒸したおやきを食べながら、具のいろいろについて質問が出た試食タイムでした。

教えてもらったら、すぐ復習(^^)/  早速翌々日に作ってみましたよ私。

しっかり捏ねておいた生地は薄く伸ばしても破れないわよ~と先生に

教わったので、怖がらずに伸ばして包んでみたらなかなか上手く包めました(^^)/

これが最後の野沢菜漬け~♪

20個完成! 蒸したおやきはまだ温かいうちにラップに包んで冷めてから冷凍しておくと

美味しいと教わったので冷凍(^^)/

今度はキャベツもいいな~ひじきの煮物をたくさん作ったら包んでみようかな・・などなど

楽しみがまたひとつ増えました!

ご参加いただいた皆様、今回もありがとうございました。

こんな具も美味しかったよ~というご連絡お待ちしておりま~す。

それにしても信州の食は楽しい!!