Blog

『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』⑤<マグ&プレート>

15時すぎから雪が舞った蓼科です。

先週、芽キャベツをいただきました。

思わず記念写真 (^^)/

芽キャベツ

芽キャベツってこんな風にできてるんだ~知らなかった。。。

寒い時季のビタミンCたっぷりの芽キャベツ。シチューに入れると美味しいですよね~

 

さてさて、今日の『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』。

先日もご紹介したスタジオエムのマグ&プレート。

スタジオエム

このスタンドもスタジオエム。

お気に入りのこのプレートは裏側も好き。

スタジオエム

思わず裏側を見せたくなっちゃう(^_-)-☆

今日はこのプレートに黒糖くるみスコーンをのせてお出ししました~♪

スタジオエム

マグカップは指を入れた感じも大事。

是非お手にとってお気に入りのマグを見つけてください。

 

今日はやまねサンタ(帽子)が旅立っていきました~♪

 

やまねサンタ

粘土細工は「粘土屋きのとり」さんの作品

 

 

 

『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』④<スタジオエム・プレート>

結局日中も0度に達しなかった蓼科です。

つまり一日中零下~♪

今朝は。。。

マイナス

 

 

イルミネーションをつけてるモミの木がこんな~
モミの木

 

これから温泉へ~という観光のお客様も「やっぱり薪ストーブはいいね~」と

ストーブ前の席でゆっくり♪

 

今日の『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』は大好きなスタジオエムのプレート。

マグじゃないけど、今回の『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』に合わせて

入荷しました。

マグトレイにちょっとお茶のお供をのせるプレートが欲しくて (^^♪

写真のプレートの色は「インディゴ」。他に2色あります。

 

プレート

マグトレイは『工房チセ』

マグは店内でも使用している人気の美濃焼デカマグ(ベージュ)。こちらも販売中。

このマグはたっぷりお茶が入るので、ゆ~っくり本を読んだり仕事をしたり♬

ひと片付けした後の私の珈琲タイムのひとときでした~(^_-)-☆

 

新しい本『ときをためる暮らし』

今朝も冷えてマイナス7℃。

昨日の夕方、車山に黒い雲がかかっていたのでもしかしたら~と

朝の車山を見たらうっすら白くなってました(^^)/

車山

白かった車山もあっという間に溶けてしまった日中の蓼科でした。

 

今日から本棚に並んだ本は『ときをためる暮らし』。

つばたさんご夫妻の本です。

本

つばたさんご夫妻の本は既に2冊本棚に並んでいますが、もう1冊増えました。

つばたさんご夫妻の暮らしに添って取材して書かれた「ききがたり」です。

温かく、心に響き、残るメッセージがいっぱいの本です。

ほっこり薪ストーブにあたりながらどうぞ♪

2018-12-13 | Posted in Blog, Book, 今日も『たてしな日和』No Comments » 

 

『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』③<スタジオエム>

昨夜は初雪。

ちょっとワクワクしてたんだけど途中から雨になりました。

なので今日のオープンの時間にはこんな感じ。

朝

今日もキャラカスバナナティーの甘い香り♪

キャラカスバナナティー

開店当初からキャラカスバナナティーにはこの大好きな「スタジオエム」のマグカップ♪

グリーン、オレンジ、ブラウンの3色のマグカップで淹れています。

 

今回の『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』用にスタジオエムのマグカップを新しく

仕入れました。今日はこのマグ。

スタジオエム

砂時計・「木の工房 夢らじ」 トレイ・「工房チセ」

スタジオエム定番のマグ。30年を機会に新しく作られたカラー、インディゴ。

Teejのティーパックを入れて3分間待つ砂時計。。。

ゆっくりしたお家ティータイムもどうぞ♪

 

※Teejの茶葉(ティーバック)も販売中です(^^)/紅茶

 

 

★今週のスープは人参と葱と生姜のスープ★

雪が降ったので、体がほっこり温まるスープにしました♪

人参

イラスト:wkko

 

 

 

 

 

『粘土屋きのとり』コーナーもなんとなくクリスマス☆彡

ようやく少し冬っぽくなったよね~なんて皆さんとお話した

今日の蓼科。今朝はマイナス4度近くまで冷えました(^^)/

もうすぐクリスマス。

店のモミの木も少しずつ大きくなって16時過ぎからはイルミネーションが

点灯します☆彡

今日8日と9日、粘土屋きのとりさんは勝沼の「つくら市でクリスマスマーケット」

に出展してます。

「サンスケ」はたてしな日和にも出没中でございます。

サンスケ

左が「サンスケ」~

久々に作ったという「童話シリーズ」・かちかち山も置いていただきました(^^)/

カチカチ山

泥船も~!

人気のやまね君もクリスマス色

やまねサンタ

ウリ坊も帰ってきてます ♪

で、来年のこの子も~

イノシシ

サンタはうちのです(^^;)

飾り台は「木の工房夢らじ」さんの作品。(お買い求めいただけます)

粘土屋きのとりさんの作品はすべてお買い求めいただけます。

 きのとりさん、今年最後の出展、勝沼つぐら舎での「つぐら市」は明日9日までです(^^)/(10時~15時)

 

『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』②<陶工房あそびと>

お昼前から雨が降り出した蓼科。

昨日も今日もカフェオレやロイヤルミルクティーのオーダーが多いです。

ゆっくり本のページをめくりながらお茶を楽しんでいただけると

淹れている私も嬉しいです♪

冬の間『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』をテーマにマグカップと茶葉の販売を

しています。

今日は並んだばかりの「陶工房あそびと」のマグカップをご紹介。

工房あそびと

原村に工房をもつ「陶工房あそびと」

粉引きを中心に土味を生かした器を制作なさっています。

八ヶ岳クラフト市や高原の工房市(八ヶ岳実践農場)などのイベントで

作品を見ることができます。

今回の『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』に「陶工房あそびと」さんの

器を並べたくてお願いしてお持ちいただきました。

 

器にお茶を淹れて「温かい・・」と両手で持ったときの優しい肌触りが好きなんです。

あそびと

※木のトレイは「工房チセ」の作品

お気に入りのマグでお茶を飲む、ゆったりした夜。

木のトレイにプチ菓子をのせて読書タイムもいいですね ♪

あなたもお気に入りのマグを見つけてみませんか?

 

 

 

 

 

ブックカフェVol.17の紹介本 そして18回目は来年1月11日(^^)/

今日は雨が降ったけど変に暖かい蓼科。

30日に開催したブックカフェVol.17のテーマは「諏訪圏・縄文についての本」でした。

 

今回は縄文にとっても詳しいスペシャルゲストが参加してくださったので

本がいっぱい\(◎o◎)/!

スペシャルゲストの紹介本はこちら → 紹介本

 

ちなみに私の紹介本は「縄文力で生き残れ」。縄文ZINEの編集長・望月昭秀さんの本です。

 

縄文

参加者の皆さんの紹介本は

 

・民話「諏訪の伝説」

・「信州の縄文時代が実はすごかったという本」藤森英二

・「はじめての土偶」 武藤康弘

・「長野 地理・地名・地図の謎」原智子

・日本の神様解剖図鑑 平藤喜久子

・「月と蛇と縄文人」大島直行

・「タネをまく縄文人」小畑弘巳 ← 最新科学が覆す農耕の起源

・「二千七百の夏と冬」上下巻 荻原浩 ←2名の方が紹介(^^)/

・「知られざる縄文ライフ」誉田亜紀子 え?貝塚ってゴミ捨て場じゃなかったんですか⁈

などなど

参加できなかった人からの紹介本も披露しましたよ~

・「時を刻む湖」

・「人類と気候の10万年史」

・新泉社のシリーズ本「尖石遺跡・棚畑遺跡・中ッ原遺跡」

・世界史から見た縄文

 

今回も盛りだくさんなブックカフェでした。

ブックカフェの参加者の中には前に開催した「諏訪の不思議を知る!」に参加したメンバーが

数人いるので皆さん興味津々。

やっぱり縄文・諏訪信仰はミステリーだ~(^^)/

今年のブックカフェはこれでおしまい。

次回は2019年1月11日です。

テーマは『H30年度私が選ぶベストワン!』

ベストワンですよ!「1」。皆さま~一押しの1冊をお持ちください。

ジャンルは問いません。

1月11日はスタート時間が14時半に早まります(^^)/(暗くなるのが早いので。。)

お間違いなく(^^)/

初めてご参加の方、紹介本を聞くだけの方も大歓迎!

お待ちしていま~す。

< お知らせ >

年内は12月30日(日)まで営業、2019年は1月4日から営業いたします♪

 

 

 

『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』①<信州の果実茶>

早いものでもう12月。

18時頃の外の気温は1度。

今日は風が時おり強く吹いた蓼科です。

店内展示が変わりました♪

クリスマス色も加わりました☆彡

そしてこの冬は『お気に入りのマグとお茶のある暮らし』をテーマに

マグや茶葉を展示、販売します。

いつも店で使用して販売もしているマグに加えて新しいマグも入荷しました。

マグ

今日はフルーツティーをご紹介。

店内で淹れているフルーツティー。

定番の「はちみつジンジャー」「マンゴーオレンジ」に加えて

季節のフルーツティー「ベリーベリーショコラ」がスタートしています♪

ベリーベリ―ショコラ

写真は先日の「まめ部」でのベリーベリーショコラ

この日はウォーマーで温めて♪

店内では小さなポットに淹れてお出しします。

ストロベリー、カシスなどの甘酸っぱいベリーとショコラを合わせた

スウィーツのようなフルーツティー。

甘~い香りが漂います♪

薪ストーブで暖まりながらゆっくりした時間をお過ごしください。

寒くなってきてご自宅で温か~いお茶を淹れることが増えますよね。

さっと淹れてパッと飲むのもいいけど、折角だから1日に一回でも1週間に一回でも

ゆっくり丁寧にお茶を淹れて、ゆっくり楽しむ時間をもちませんか?

そんな時はお気に入りのマグを出して淹れてみるとさらに楽しい時間♪

この冬はそんな時間の提案をしたいなと思っている「たてしな日和」です(^_-)-☆

今日はご自宅でもとっても贅沢な気分になれるお茶をご紹介。

店内で販売している『和の果実茶』。

私が大好きな「フルーティア」さんのお茶。フルーティアさんは今年拠点を長野市に移しました。

これまでも長野や山梨などの国産果物だけで作っていた「和の果実茶」。

拠点を長野市に移してから新たに作られた果実茶は<信州の果実茶>!

信州の果実茶

あんずの甘酸っぱさ、桃の優しい甘さ、爽やかなりんご。もちろん全て信州産果物。

こんな信州の果物だけの果実茶を待ってました(^^)/

あんずの酸味のあとに桃とりんごの甘み(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ゆっくりじっくり蒸らすのが美味しい淹れ方。

ゆっくり待つ時間、香り・甘さを感じながらゆっくり飲む時間。

ご自宅でのティータイムにお勧めです!

ゆっくりプチ贅沢したい時にピッタリ。

飲み終わった後の果物はもちろん美味しくお召上がりいただけます。

フルーティアのドライフルーツは時間と手間をかけて除湿乾燥させているので

果物本来の香りや風味、うまみを残したまま乾燥されています。

お茶として飲んだあとにも果物を楽しめるんです♪

ご自宅で是非お楽しみくださいね。

これまで販売している3種類の「和の果実茶」

「いちご&りんご」「オレンジ&キウイ」「レモン&しょうが」ももちろん販売中(^^)/

ちょっとしたプレゼントにもどうぞ♪

和の果実茶

 

 

30日(金)はブックカフェ 新しいブックカバーも届いてます!

八ヶ岳が白くなった今朝。

観光のお客さまは白くなった山を見ることができて

嬉しそうでした♪

さてさて今月もブックカフェ(^^)/

17回目のブックカフェは明日30日15時からです。

ブックカフェ11月

このため明日は14時半から貸切営業になります。

今回のテーマは「諏訪圏、縄文についての本」。

「誰だよ~こんなテーマを出したのは」って私です(^^;)

これからこのテーマでいろいろ本を読みたいと思っているもんで、

皆さんどんな本を読んでいるのか知りたいと思ったんです。

なのでご参加の皆さま~よろしくお願いします(^_-)-☆

このテーマの本を持ってない人は皆さんの紹介本を聞くだけでもOK。

明日午前中まで参加受付していますので、聞いてみたいって思う方はお電話くださいね。

それから、ご紹介が遅れましたが秋に新しいブックカバーが届いています(^^)/

蓼科が大好きで別荘地に通っていらっしゃるご婦人が毎年作っているブックカバー。

ブックカフェのメンバーにも愛用している人がいます。

ブックカバー秋

蓼科を散策中に見つけた草や花で染めた糸で織ったブックカバー。

今回は秋冬色♪ よもぎ、わらび、カモミール、レンゲツツジ等々。

新書用サイズもあります。

優しい草花色のブックカバー、是非お手にとってご覧くださいね。

 

深~く、楽しく美味しい部活動始まりました『まめ部』

25日はまめ部第1回「花豆のはなし」。

午前、午後とも豆について深く楽しく知ることができた会になりました!

野菜ソムリエ・農業家の篠原紀子さんを部長にスタートしたまめ部。

(山のごちそう Instagam : @yama.no.gochisou)

1回目の部活動は花豆をテーマに豆栽培の写真を見ながらいろいろなお話を聞きました。

私たちが住む蓼科は大粒の紫花豆の栽培に適した風土。

この土地で栽培し収穫したものを食べることができる幸せを篠原さんは熱く語ってくださいました。

紫花豆

栽培の手間、苦労などのお話を聞いて、この土地で育つ高価な「高原豆」である紫花豆は

もっと注目されて広く皆さんに知ってもらいたいと思いました。

午前、午後の部とも花豆の栽培方法についての質問もたくさん出て、なかなか濃い~話になりました。

 

花豆はもちろん栄養もたくさん! 煮汁にもアントシアニンがいっぱい(^^)/

今回はこの高級菜豆「紫花豆」と地元のお野菜をたっぷり使った「紫豆のチリコンカン」を

篠原さんが作ってくださいました。

皆で実食~(^^)/

チリコンカン

大きな紫花豆が入っているからボリューム満点。

豆=煮豆 になりがちですが、洋風に利用することも提案したいという篠原さん。

これから「まめ部」では豆をいろんな料理に使用して食卓に豆がもっと登場するような

部活動もしていきたいと思っています。

また、まめ部の部員の皆さんと一緒にいろんな豆レシピを紹介しあえたらいいな~と篠原部長と

話してます(^^)/

スパイシーな紫花豆のチリコンカンのランチを食べた後は、たてしな日和のスペシャルフルーツティー

で歓談ティータイム♪

フルーツティー

秋冬のフルーツティー「ベリーベリーショコラ」♪

ストロベリーやカシスなどの甘酸っぱいベリーとショコラを合わせたスウィーツのような

フルーツティー。

店のメニューに載せる前にお披露目で淹れさせていただきました。

「ベリーベリーショコラ」は今日から店でお淹れしてま~す ♪

 

始動した「まめ部」。たくさんの入部申込をいただきました(^^)/ ありがとうございます!

次回は来年になりますが、皆さんからのアンケートを元に篠原部長と活動計画をたてて

皆さんにご案内しますね。

私も入部した~い!という方は第2回の部活動に参加してみてくださいね!