Blog

大豆って万能! まめ部第2回部活動

17日(日)はまめ部第2回「万能豆を知ろう」大豆の話、どんな豆?。

第2回まめ部

たくさんの皆さんと一緒に大豆について知って、食して楽しい時間を

過ごしました(^^)/

大豆は種類がいっぱい! こんなにいろいろあるのね~

講師の篠原さんが用意してくれたレジュメ、写真を見ながら学びます。

大豆の選び方、戻し方、ゆで方などについても教えていただきました。

大豆を知ってるつもりでいたけど奥がとても深~いのでした(^_-)-☆

大豆が万能な理由を知った後は大豆を使った篠原さんの試食ランチを皆で一緒に

食べました。(部活動なので給食風に皆で配膳 ♪ )

今回は4種類の大豆を使ったランチ。

・大豆ミートローフ

・新じゃがと菜の花の青唐辛子味噌添え

・黒豆と干し柿のクリームチーズディップ

・枝豆と干し海老と塩昆布のご飯

ご飯の枝豆、美味しくてキレイ!

ランチを食べながらレシピの紹介、作る時のコツを聞きます。

食べながら皆さんから質問も~(^^)/

青唐辛子味噌は打ち合わせの時に食べさせてもらったのですが

も~止まらない感じ! この日は春を感じる菜の花・新じゃがにのせて~。

もちろん白飯にのせても最高! 豆腐も最高(^_-)-☆

作り方は動画で説明もあったので、皆さんトライしてみましょう♪

「作るから美味しいまで」をコンセプトに活動している篠原さんのまめ部。

もちろん大豆を「作る」についてのお話もありましたよ!

篠原さんのお話の中で、国産大豆が減っていること、そして「この土地で

その国産大豆をすぐに食べることができる幸せ!」と仰ったことが印象に残りました。

美味しい、希少な豆が育つこの土地は素晴らしい♪ と再確認した時間でもありました。

今回たてしな日和では季節のフルーツティーとして、店内メニューの「はちみつジンジャーティー」

に下諏訪のマルメロジャムを入れてお楽しみいただきました(^^)/

寒い日が続いて、風邪気味な人、喉を痛めている人がいらっしゃるかな~と思って

はちみつジンジャーティー&マルメロジャム。

マルメロジャムをそのまま食べるのと、フルーツティーを注いで飲んだ時のジャムの味が

ちょっと変わるのが楽しいお茶です。

2回目の部活動にご参加くださった皆さんありがとうございました!

次回も是非ご一緒に(^^)/

 

 

27日「縄文人はなぜ八ヶ岳山麓を選んだのか?」は満席になりました

寒~い一日でした~

朝起きたらうっすら白くなってました。ちょっと雪が降ったらしい。

生天を買いに行った時間は風も吹いててなお寒~い。

日中プラス気温にならなかった(>_<)

外は寒いのに、あったか~い!と薪ストーブ前に座って

「生天スイーツ」(^_-)-☆ のお客さま。

連休中も人気だった生天スイーツ♬

さて、今月27日の<諏訪の不思議を知る・第3回>『縄文人はなぜ八ヶ岳山麓を選んだのか?』。

定員を上回るお申込みをいただき満席になりました(^^)/

先日、今回お話をしてくださる鵜飼幸雄さんと打ち合わせをしました。

打ち合わせ中にお話を伺っているだけで、わくわく楽しくなってきました!

『縄文人はなぜ八ヶ岳山麓を選んだのか?』楽しい会になりそうですよ♪

地元の人、別荘利用の人、移住してきた人。いろんな方々にご参加いただけるので

後半の質問・歓談ティータイムも楽しみです。

ご参加の皆さん、鵜飼さんへ聞きたいこと・シリーズ化のリクエストなどなど

当日お待ちしていま~す!

★お知らせ★

17日(日)は「まめ部」部活動のため終日貸切営業になります。

 

17日の「まめ部」午前の部にキャンセルが出ました~

昨日は雪が舞っただけで、積もらなかった蓼科でした。

ということで、昨日の日中のビーナスライン「たてしな日和」前は

全然雪なし(^^;)  

それでも連休で蓼科に遊びに来たお子さんは雪が舞うところを

見ることができて嬉しそう(^^)/

 

さてさて、今度の日曜日に開催のまめ部第2回『万能豆を知ろう』大豆の話、どんな豆?。

1部に1席キャンセルが出ました~。

午前なら参加できたのに・・という方、お申込みをお待ちしています(^^)/

2部(14時~)も残り1席です。

お申込みはお早目に!

第2回まめ部

https://www.facebook.com/events/2092964284125971/

2部にご参加の皆さま。14時スタートですが、早めに試作ランチをお出ししますので

お腹を調整してご参加くださいね~。

★11日(祝)は営業しま~す!★

 

今日はハンドメイドサロンでした(^^)/

今日はartesania*chieさんの「ハンドメイドサロン」でした。

皆さん、現在製作中のハンドメイド作品をお持ちになりながら

和気あいあい♬

 

冬だから皆さんやっぱり編み物!

 

毛糸の情報、ハンドメイド本情報などなど、今日も楽しそうでした。

 

編み物以外にも「ずいぶん前に作ったものだけど~」とパッチワーク作品

についても情報交換してました。

参加者の方の作品。アイデアいっぱい(^^)/

寒い時季だからなおさらハンドメイド♪

1人で家で作るのもいいけど、たまには外で情報交換しながら手を動かしてみませんか?

3月もハンドメイドサロンは開催される予定で~す!

薪ストーブ前でハンドメイドしながらポカポカ暖まった後は、やっぱり生天スイーツ!

生天スイーツ

ストーブ前で食べるプリプリ食感の生天は最高  !

生天の生産期もあと少しで終わりです。 お早めに~(^^)/

 

 

諏訪の不思議を知る!『縄文人はなぜ八ヶ岳山麓をえらんだのか?』

今日も気温が高かった蓼科です。

風もなくて暖かいのでお散歩 。いつもの冬なら雪で足元を気にしながらの

散歩なのに、歩くの楽々♪

蓼科山も雪がとけちゃった(^^;)

さて、今日は「諏訪の不思議を知る!」のお知らせ。

御神渡りの道筋の話、神事、諏訪地方にはいろいろな伝説があります。

もっと神事や伝説について知ってこの土地のことを知りたいと思ってスタートした

『諏訪の不思議を知る!』。

今回は、諏訪地方の歴史を知るうえで縄文人の生活についてのお話を聞こう!ということになり

茅野市尖石縄文考古館の元館長 鵜飼幸雄さんをお招きします (^^)/

前半は鵜飼さんに「縄文人はなぜ八ヶ岳山麓を選んだのか?」をテーマにお話ししていただきます。

後半はお茶を飲みながら質問・歓談タイム。

「縄文人はなぜ八ヶ岳山麓を選んだのか?」をテーマの茶輪です。

ご一緒にいかがですか?

日 時:2月27日(水)14時~16時頃

前半:鵜飼さんのお話

休憩をはさんで、後半はお茶を飲みながら質問・歓談タイム。

場 所:茅野茶輪たてしな日和

お話ししてくださるのは「 茅野市尖石縄文考古館・元館長 鵜飼幸雄さん 」

参加費:1500円(お茶とスイーツ代込み)

定 員:15名
申 込 : 茅野茶輪たてしな日和まで 電話またはメールで
電 話 : 0266-55-3365
(営業中等電話に出られないことがあります。その場合には再度お掛け直しください。

または留守番電話へ)

メール : info@tateshinabiyori.com

★イベントページはこちら https://www.facebook.com/events/291190878241714/

 

まめ部『万能豆を知ろう!』1部(午前)は満席になりました

 

今朝は―13度だったような-14度だったような。。

今シーズン最低気温更新(^^)/

寒い朝でしたが、朝から「まめ部」お申込みのお電話をいただき

ありがとうございます!

第2回まめ部

11時からの1部は満席になりました。

14時からの2部にはお席がありますので、お申込みをお待ちしております。

前回の様子はこちら →  http://tateshinabiyori.com/2018/11/28/mamebu-3/ ‎

2回目の部活動も前回と同じように、まず篠原さんから大豆について教えてもらいます。

その後は大豆をつかった試作ランチを食べながらレシピなどの説明(^^)/

今回はどんなランチになるか楽しみですね!

ランチの後はたてしな日和のフルーツティーを飲みながら質問・歓談タイム ♪

ベリーベリ―ショコラ

 

普段の豆料理の中での疑問点を聞いたり、大豆について楽しくお茶の輪しましょ~。

男性の参加者の方もいらっしゃいますよ! 男性のご参加お待ちしています。

イベントページはこちら https://www.facebook.com/events/2092964284125971/

 

次回のフルーツティーは何にしようか考えながら、現在「鞍掛豆」自主学習中で~す(^_-)-☆

豆は美味しくて楽しい(^^♪

 

 

 

『まめ部』1部は残席が少なくなりました~

今朝は-12度だったような。。。

外は寒いけど、店内は薪ストーブでヌクヌク♪

今日もストーブ前で冷たい生天スイーツを楽しむ方(^^)/

生天スイーツ

磯の香りがあまり気にならず、食感がいい!とのお声。嬉し~い!

体が冷えちゃった人は、フルーツティー♪

「はちみつジンジャー」でゆっく温まっていただきました。

写真は「マンゴーオレンジ」フルーツィティー。 時間が経つほど甘くなっていきます♪

2名様以上でご注文の場合には写真のようなポットウォーマーでお出しすることもできます。

 

珈琲と冬のスコーン「シナモンアップルスコーン」もどうぞ(^^)/

ティータイムトレイは「工房チセ」(販売中)

 

 

さてさて、2月17日のまめ部。

第2回まめ部

1部・11時~13時は残席が少なくなりました。

1部ご希望の方はお早目にお申込みください。

2部のお席はまだ余裕がありま~す(^_-)-☆

イベント詳細はこちら → https://www.facebook.com/events/2092964284125971/

 

大豆は万能豆。 大豆についてしっかり知って、美味しく食べましょ!!

 

 

 

 

まめ部2回目の部活動は『万能豆を知ろう』大豆の話、どんな豆?

今朝は起きたら曇り空。しばらくして雪が降り出しました (^^)/

でもお昼前には雨に変わってしまった蓼科です (^^;)

さて、昨年11月に始動した『まめ部』。

貴重で美味しい高原豆を栽培することができる蓼科。

この土地で栽培されている豆について知って、食し、楽しむ「まめ部」。

講師は野菜ソムリエ・農業家の篠原紀子さん。

1回目は紫花豆について学び食しました。

紫花豆

豆を栽培している方が何人も参加してくださって、栽培の苦労や失敗談、栽培のヒントなどの

話も出ました。

もちろん、「私は食べる人~(^^)/」もたくさんご参加!

せっかく産直コーナーで豆が売っていても煮豆ばっかりでは(^^;)、戻し方がイマイチわからない

等で調理をためらってしまうことがある・・なんて話もいろいろ。

講師の篠原さんから教えていただきながら、試作ランチを食べてフルーツティーを飲みながら

楽しく話した2時間でした。

フルーツティー

2回目も同じような形式で開催します。

今回の豆は身近な大豆。身近だけど知らないことがいっぱい!

いろんな食べ方ができますので、大豆について深く知ってもっと大豆を楽しみましょう(^^)/

ご参加お待ちしていま~す。

第2回まめ部

イベントページはこちらhttps://www.facebook.com/events/2092964284125971/

まめ部第2回 『万能豆を知ろう』大豆の話、どんな豆?

日時 2月17日(日) 1部 11時~13時

2部 14時~16時

定 員 各回15名

場 所 茅野茶輪たてしな日和

参加費 お1人様2,000円 試作ランチ・大豆を使ったワンプレート 季節のフルーツティー

講 師 日本野菜ソムリエ協会公認 野菜ソムリエ・農業家 篠原紀子さん
Instagram:@yama.no.gochisou

お申込み 茅野茶輪たてしな日和までお電話またはメールで。

・電話 0266-55-3365
※営業中など電話に出ることができないことがあります。

留守番電話にメッセージをお願いします。

・メール info@tateshinabiyori.com

★お知らせ★

1月23日水曜日は都合により臨時休業させていただきます

 

ブックカフェVol.18の紹介本 そして本棚の新しい本

今日はずっとマイナス気温だったような・・・

でも雪がないない蓼科です(^^;)

さて、先週開催したブックカフェ18回目のお題は「平成30年度 私のイチオシの一冊」。

今回もいろいろ出ましたよ~

 

私のイチオシは吉田篤弘さんの「レインコートを来た犬」。

私の好きな月舟町三部作のさいご。

この本を読んでいて思い出しました。あ~吉田篤弘さんの月舟町の話はこんな風に静かで

心が落ち着くということを。

読んでいてすーっと心が静かになりほっとするんです。三部作を読み返したくなりました。

では、参加した皆さんの本をご紹介。

・リアルサイズ古生物図鑑~古生代編~  土屋健 ←古生物図鑑って初めて見ました!

・「ホツモツタエ」を読み解く 池田満 ← H30年に読んだ本は115冊だった~という方のご紹介

・縄文人の心を旅する 池田満

・名声のレシピ シャロンクラム ← あっという間に読めた本!

・比類なきジーヴス P.G.ウッドハウス

・マカン・マラン 古内一絵 ←シリーズで4巻あります

・幕末維新の暗号 加治将一

・シンセミア(上下) 阿部和重

・夜と霧 ヴィクトール・E・フランクル ←ナチスの強制収容所経験に基づいた作品

今回は初参加の人もいたのでまたひとつ世界が広がりました(^^)/

ブックカフェ、2月はお休みで次回は3月の開催になります。

日時が決まりましたらまたお知らせしますね。

 

今回の紹介本の中にもあった、古内一絵さんの「マカン・マラン」。

この本の紹介者の方に以前に教えてもらって私も読みました。

深夜しかオープンしない不思議な夜食カフェでのお話。

表紙も素敵でしょ?

マカンマラン

店の本棚に並べておきますね。

4話ありますので、1話ずつゆっくりお茶を飲みながらお楽しみください♪

 

今季も生天スイーツ始まりました

陽射しが弱くて、余計に寒く感じた今日の蓼科。

寒いんだけど、薪ストーブの前で食べる冷たいスイーツは美味しい(^_-)-☆

この季節のお楽しみ、生天のスイーツが今日からスタートしました。

早速オーダーが (^^)/

生天スイーツ

生天は天然角寒天を屋外で干す前のもので、この時季にだけ製造されます。

モチモチっとした食感が大好きです。

からし醤油、わさび醤油で食べるのも美味しい! 味噌漬けも~。

昨年の「寒天の活用法を教えてもらおう!」でも生天の食べ方がいくつか紹介されましたね。

そうだ、野沢菜漬けをのせて食べるのも美味しかった(^^)/

たてしな日和では今年も生天に黒蜜(沖縄県黒砂糖100%)ときな粉、そしてビーンズバニラアイス

をのせたスイーツをご用意しました。

今季はイリセンさんの生天でモチモチした食感と、最後に香る磯の香りもお楽しみください。

 

今週から本棚に別冊KURAが並んでいます。

kura

表紙は茅野市のグリーンヒルズなんですね~

茅野市の移住バックアップの取り組みについても取り上げられています。

是非ご覧くださいね。