5回目の蓼科手しごとシリーズは「寒天・秋編」です

7月に開催した蓼科手しごとシリーズ「寒天の活用法を教えてもらおう!夏編」の時に

「秋にも開催して~」とのお声をいただきました。

講師の両角和哉さんにお願いして11月4日(日)に開催することになりました(^^)/

寒天の会

夏編では暑い夏に喉越しよく食べられる寒天メニューをご紹介しました。

秋編はキノコなどの秋の野菜を取り入れた寒天メニューを前回と同様、講師の両角和哉さんに

教えていただきます。

新米をさらに美味しく楽しめるメニューが登場しそう。 (新米はもちろん茅野市米沢の米沢米)楽しみ!

お食事の後は寒天スイーツもご紹介。

夏編の後、食卓に寒天を登場させた方もこの頃ちょっと寒天の登場頻度が減ってたりしませんか?

秋のメニューを一緒に教えてもらって、また食卓に寒天メニューを取り入れましょう!

今回はスペシャルゲストに茅野市北山で寒天を製造している有限会社イリセンの茅野さんを

お迎えします。

寒天製造のお話や人気商品「おかしなかんてん」のことなどいろいろお聞きしたいと思います。

「蓼科手しごとシリーズ第5回目・寒天の活用法を教えてもらおう!<秋編>」の

詳細はこちら(^^)/

https://www.facebook.com/events/1149236971890208/

 

7月の夏編の様子はこちら~♪

http://tateshinabiyori.com/2018/07/24/teshigoto-22/

 

 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA